百条委員会について


皆さんこんにちは。

桜が綺麗な季節となりましたが、花見をされる方も多くいらっしゃると思いますが、飲酒が過ぎて他の花見客等に迷惑をかけない様、気をつけましょう。

さて、先月(3月)は、参議院での証人喚問や、東京都の百条委員会が話題になりました。

そこで、百条委員会について少し調べてみました。

百条委員会は、都道府県や市町村の事務に関する調査権を規定した「地方自治法 第100条」に基づき、議会が設置した特別委員会の一つです。

この百条委員会では、関係者の「出頭」「調査・記録の提出」を請求する事ができるとの条項があり、証言や資料提出の拒否を行った場合、禁固刑を含む罰則があります。

参議院の証人喚問でも同様ですが、テレビ中継される等、証言者は細心の注意を払って対応されています。

過去には、この証言が偽証ではないかを追及され、辞任や逮捕されたケースもある様で、この百条委員会開催には各議員の思惑が入り乱れる様です。

証人喚問や百条委員会を設置しなくても良い政治を行ってもらいたいものです。

 

 

 


コメントをどうぞ

カテゴリー
お気に入り